F tennis school                                        
F tennis school
エフ・テニススクールのお得なチケット制受講料について
Contens
TOPページに戻る
Lesson charge  チケット制受講料とは
:::大変経済的なチケット制受講料:::

<一般的な月会費制とチケット制の比較と違い>

 多くの受講生はテニススクールを検討する際、月会費制かチケット制かということをほとんど意識されず、いろいろな近隣テニススクールの月会費額受講料だけで高いか安いかを判断されている方がほとんどだと思われます。月会費額で判断するのではなく、年間総額がいくら支払わされているのか、そしてそのシステムはどのようなものなのか、つまり月会費制なのかチケット制なのかといったことを基準にして、高いか安いかを判断されることをお勧めします。併せて皆様のライフサイクルがお仕事上、毎週決まった曜日、決まった時間に通えない方、急遽予定が入ったりして、なかなかスクール側のスケジュールどおりにレッスンが受けられない方には、間違いなくチケット制のスクールがベストです。レッスン料が無駄にならず、年間の支払額が月会費制よりも50%もお安いチケット制は、自分に合ったスクールをお探しの方にとっては、まさにベストマッチのテニススクールです。それに加えて少人数制であり、豊富な練習量と上達が早い指導内容に魅力を感じて頂ければ、エフ・テニススクールはあなたにとって本当にベストスクールとご判断下さい。

★他社の月会費制テニススクールの場合 

 (月会費の月額自動引き落とし¥15,000の場合×12ヶ月)・・・・・・・・・年間総支払額は¥180,000(税別)

★エフ・テニススクールのチケット制テニススクールの場合

 成人クラス  (¥3,000×8回チケットを有効期限4ヶ月間で12ヶ月利用の場合)年間総支払額は¥72,000(税別)
 ジュニアクラス(¥2,500×8回チケットを有効期限4ヶ月間で12ヶ月利用の場合)年間総支払額は¥60,000(税別)


チケット制はスクール側からすると月会費制スクールと比べて有効期限で利用の場合、約50%以上、安くて入金率が低い受講システムです。

毎月必ず口座から自動引き落とされる月会費制と違い、極めて入金率が低いため、スクール側に不利で厳しく、受講生に断然有利なシステムであるためほとんどのテニススクールではチケット制を嫌い、入金システムに導入致しません。

年間の受講料総支払額で確認されると、このチケット制は有効期限を最大限に使って利用すると一般的な月会費自動引き落としでお支払いされる他のスクールと比較して約50%近く安いことがわかります。

だから受講した分だけお支払い頂くチケット制は、受講する皆様側にとって圧倒的有利なお支払いシステムなのです。単に受講料単価だけで安い、高いと判断するのではなく、支払いパターンを毎月銀行口座からの定額の自動引落としと使った分だけ減っていくチケット制とで比較すると大きな違いが出てきます。


:::チケット制スクールだからできるこの低価格!:::

入会金 退会しても1年以内に復帰すれば支払は免除 4,320円(税込)

一般クラス 受講回数 8回チケット制レッスン 入会金+8回チケット総支払額
土日祝日一般90分 8回チケット制(90分/回) 25,920円(税込) 30,240円(税込)
土日祝日ジュニア60分 8回チケット制(60分/回) 21,600円(税込) 25,920円(税込)

最初に8回分の受講料をお支払い頂きます。

※受講期間の有効期限は、8回分の受講を第1回目の受講日から4ヶ月間の間でご利用下さい。
  有効期限の4ヵ月を超えるとチケットは失効してしまいます。

:::受講料のお支払方法は、指定口座へのお振込みとなります。:::

お振込先
■振込口座名 : エフテニススクール
●銀行振込 : 三菱東京UFJ銀行 五反田駅前支店 (普通) 4571730
※注意  振込口座名でエフとテニススクールの間に ・ (ナカグロ)はありません。

土日祝一般クラス 90分
新規入会金¥4,320+受講料8回分¥25,920=お支払い振込合計金額 ¥30,240



土日祝ジュニアクラス 60分
新規入会金¥4,320+受講料8回分¥21,600=お支払い振込合計金額 ¥25,920



エフ・テニススクールの受講料の安さは東京、首都圏でNo.1!

 当スクールの受講システムシステムと年間受講料総支払額が東京、首都圏で一番安い受講料金をご説明いたします。

当テニススクールは首都圏に30会場ございます。テニススクールはスタートしてから35年の指導実績と、どこよりも沢山のボールを打つ豊富な練習量、そして短期間で上達する指導メソッド、また受講システムは欠席しても無駄にならない、受講生にお得で経済的な少人数チケット制で、スクール受講料が東京は勿論のこと、首都圏で最も受講料が安いテニススクールです。

またチケット制であるため、勤務がシフト制の方、毎週同じ曜日・時間にどうしても受講できない方にとってはまさにうってつけの大変人気の高いテニススクールです。

口座から毎月引き落とされる他のスクールのような月会費制スクールとは全く違います。このような総合的に判断し、ご入会いただく方が多いのと、そのご家族やお友達の紹介でご入会する方がほとんどです。

それから1つの会場に固定するのではなく港区、青山、麻布、品川区、大崎・大井会場と横浜全10会場、全ての会場を利用できるシステムは利便性が高いといわれています。勤務がシフト制の方、毎週同じ曜日・時間にどうしても受講できない方にとっては、まさに理想的な大変人気の高いテニススクールです。

口座から毎月自動引落しとされる他の月会費制スクールとは全く違います。受講料の安さや受講システムを総合的に判断し、ご入会頂く方が多いのと、そのご家族やお友達の紹介でご入会する方がほとんどです。

さて受講料についてですが、他のテニススクールで、このチケット制を導入しているスクールは全くございません。

それは何故だかおわかりですか?参考までにご説明しておきます。

<一般的な他社の月会費制受講料とエフ・テニススクールチケット制受講料の比較と違い> 
1年間受講した場合の受講生が支払う、総受講料お支払い金額の比較。

★月会費制の他社スクール・・(平均港区スクール:平均月額¥15,000の場合×12ヶ月)年間総支払額は¥180000(税別)毎月必ずお客様の口座より¥15,000が自動的に引落とされ、年間約20万円近くが支払い総額となります。

★チケット制のエフテニススクール(成人:¥3,000×8回チケットを有効期限の4ヶ月間で12ヶ月利用の場合)
・・・・・・・・・年間総支払額は¥72,000(税別)のあくまで使った分だけの利用となります。

★チケット制の当エフテニススクール(子供:¥2,500×8回チケットを有効期限の4ヶ月間で12ヶ月利用の場合)
・・・・・・・・・年間総支払額は¥60,000(税別)のあくまで使った分だけの利用となります。


チケット制は決まった毎月の口座自動引き落としが無い分、ずばり入金率が通常の月会費制スクールと比べて最大60%も低くなってしまう、スクール側からすると採算性の低い入金システムなので他社のテニススクールでは、まず導入しないのです。

毎月必ず口座から自動引き落とされる月会費制と違い、どうしても受講生のスケジュールに合わせた緩やかな受講利用となることでその結果入金率が低くなってしまい、スクール側にとって不安定な、受講生には断然有利なシステムであるため、多くのテニススクールではチケット制を導入しておりません。またチケット制は受講生側の認識があまり広く浸透していなため、スクール側に不利なチケット制を押し出してまで採算性をオープンにすることはありません。年間の受講料総支払額で確認すると、有効期限を使って利用するこのチケット制は、一般的な月会費自動引落しでお支払いされる他のスクールと比較して、半額以下であることがわかります。

だから受講した分だけお支払い頂くチケット制は、受講する皆様側にとって圧倒的に有利なお支払いシステムなのです。

スクールを選ぶ際、単に受講料単価だけで安い、高いと判断するのではなく、支払いパターンを毎月銀行口座からの定額の自動引落としとした月会費制と使った分だけ減っていくチケット制で比較すると大きな違いが出てきます。

これはスクールをご入会する前に必ずチェックすべき重要なポイントです。でも多くのスクール入会希望者はこの点を認識されていないのが実状です。

チケット制には振替という言葉がありません。月会費制は毎月口座から引き落とすため、強制的に月4回のレッスンを振替というシステムを使い受講させるのです。

ご参考までにテニススクールによっては、月会費が\15,000で年間¥180,000もお支払しているにもかかわらず、振替が一切できないため、欠席するとすべて無駄になってしまうスクールもあると聞いています。

エフ・テニススクールは違います。それ故、首都圏でNO.1のお得なリーズナブルスクールといわれる由縁です。

受講システムで比較するとテニススクールの中で、間違いなく港区は勿論のこと、東京で一番お安いテニススクールです。

チケット制なので港区内の会場と品川区会場、神奈川県横浜10会場についてはどこの会場でも全て受講できますので通常のスクール種別でいうとオールフリータイムクラスの受講といったカテゴリーに属します。

なお当受講システムのお得感をお伝えしましたが、最も重要で一番のスクールセールスポイントは、何といっても短期間で上達する指導システムです。

とにかくチケット制オールフリータイムレッスンといって全てどこの会場も自由に受講できるのがエフ・テニススクールの人気の理由の1つにもなっております。

チケット制はずばり入金率が通常の月会費制スクールと比べて50%ほど低くなってしまうため、スクール側は採算性の低い受講システムだから他のスクールでは導入しないのです。

毎月必ず口座から自動引き落とされる月会費制と違い、どうしても入金率が低くなってしまい、50%安いスクール側にとって不利で厳しく、受講生には断然有利なシステムであるためほとんどのテニススクールでは導入しておりません。また逆に利用側の認識があまり浸透していなため、スクール側に不利なチケット制を押し出してまで採算性の内情をさらけ出すことはありません。

年間の受講料総支払額で確認されると、有効期限を使って利用するこのチケット制は、一般的な月会費自動引き落としでお支払いする他のスクールと比較して半額以下であることがわかります。

だから受講した分だけお支払い頂くチケット制は、受講する皆様側にとって断然有利なお支払いシステムなのです。

スクールを選ぶ際、単に受講料単価だけで安い、高いと判断するのではなく、支払いパターンを毎月銀行口座からの定額の自動引落としとした月会費制と使った分だけ減っていくチケット制で比較すると年間支払の50%も安い受講料の大きな違いが出てきます。

これはスクールをご入会する前に必ずチェックすべき重要なポイントです。でも多くのスクール入会希望者は認識されていないのが現状です。是非他社のスクールを調べてみて下さい。

チケット制には振替という言葉がありません。月会費制は毎月口座から引き落とすため、強制的に月4回のレッスンを振替というシステムを使い受講させるのです。

ご参考までに他のテニススクールでは、月会費が\15,000で年間¥180,000も支払しているにもかかわらず、振替ができないため、欠席するとすべて無駄になってしまうテニススクールもあります。 

当テニススクールは違います。それ故、首都圏でNO.1のお得なリーズナブルスクールといわれる由縁です。

受講システムで比較するとテニススクールの中で、間違いなく首都圏で一番お安いテニススクールです。

チケット制なのでほぼどこの会場でも全て受講できますので通常のスクール種別でいうとオールフリータイムクラスの受講といったカテゴリーに属します。 

なお当受講システムのお得感をお伝えしましたが、最も重要で一番のスクールセールスポイントは、何といっても短期間で上達する指導システムです。

少人数制の豊富な練習量に加え、経験豊富なプロコーチ陣達によるレッスンは必ずご満足頂けるはずです。
まずは体験レッスンから体感してみて下さい。

Copyright©F-Agency Co.,LTD, All rights reserved